note%E3%80%80%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88

◉学校の先生や学童保育の指導者さん、フリースクールの先生、幼稚園・保育園の先生、医療・福祉関係者

◉子どもの関わるお仕事をされている方

◉学生さん

◉ご自身の発達や日常生活などの悩みを解決したい方

◉ご家族の悩み、家族関係で悩んでいる方

​詳細は各ページをご確認ください。

発達トレーナーオンライン講座

​次回は10月募集予定

note ノート 記事見出し画像 アイキャッチ.png

・​落ち着きがなく、身体がふらふらしている子

・人を傷つけることを言ってしまう子

・不器用でスポーつが苦手な子

・繊細で傷つきやすい子

学習に集中できない子

いくら注意しても、本人は「わざと」しているわけではないので、自信を失ったり、人の顔色を窺ってびくびくしたりして、かえって逆効果です。

すべての「困りごと」は、身体とココロ、脳の「発達とつながり」から起きているので、背景をしり、原因を取り省くことが必要です。

安全で楽しい、エクササイズやアートで自然と発達をうながします。

​将来、初級からステップを上がることで、プロとしての独立を目指すことも可能です。

シュタイナーの発達メソッド

noteマガジンヘッダー (4).png

ご家庭や仕事の場で活かせる「発達への理解を深める」内容をnoteのマガジンで連載しています。

◉発達のどの段階でつまづきがあるのかを観察する「アセスメント」

◉身体を使ったお手玉やエクササイズの実践法

◉ぬらし絵、フォルメンなど発達指導の場での取り入れ方

◉子どもの観察の仕方

◉レッスンの組み立て法

◉段階を追ってレベルアップしていく方法

など、実践を中心にシュタイナーの考え方もふんだんに取り入れ、理解しやすいようお届けしています。

・ご自分のお子さんの発達支援をしたい方

・学校の先生

・学童・福祉の場で発達に関わるお仕事をされている方​

おとなの発達

s1.png

・うっかりミスが多い

・人間関係でうまくいかず悩むことが多い

・仕事が長続きしない

・部屋が片付けられない

・気持ちが不安定

・お金使いがへた

・よく眠れない。眠っても疲れが取れない

​など大人の発達障害、グレーゾーンなど日常に不都合を感じている方のための自分で改善できるシュタイナー流「セルフトレーニング術」です。簡単なエクササイズ、クレヨンで絵を描くなど安全な方法で自分の「苦手ポイント」がどこなのかが分かり、それを改善することが出来ます。

 

ご自身をより理解できるきっかけともなり、自信を取り戻すきっかけにもなるでしょう。

発達メソッドをご自身で出来るように改良しています。

​医療やおクスリとは違った方法を探している方へ。