アートセラピーの可能性/より高いパフォーマンスへ

欧米の精神療法、シュタイナーの「心のケア」として始ったアートセラピー。心理的な病を持った人やさまざまな障害の治療に役立つだけではなく、健康な方のより豊かな人生、悩みを解決し自分らしく生きるための自己成長へも役立ちます。

こちらでは、

経営者、フリーランスの方がより高いパフォーマンスを発揮でき、目標達成、理想の実現へと向かうためのアートセラピー

スタッフの相互理解と意欲の向上、ストレスマネジメント、

●病院、介護施設、児童各施設などの利用者さん

などへ向けたアートセラピーをご紹介しています。

=アートセラピーとは=

人は「人になった」時からアートと共にありました。アートは不思議です。どんなに人のマネをしようとしても、風景や人物を写そうとしても、必ず「その人の心の中の(見えない)世界を」目に見えるようにして現すからです。

見えない心の世界には、「自覚しているもの」「無意識のもの」がありますが、アートはその見えない世界に「かたちを与え」ることを利用します。

アートセラピーの最大の効果は「自分で気づく」ことです。ファシリエーターは自然に内側が開くようガイドをしますが、不要な判断やアドバイスはしません。必要なことは全てご自身で分かっています。それに「気がつく」ことを目的としています。人生でかなえたいことのすべてはあなたの中に揃っているのです。気づき目覚めることを「本当のあなた」は待っています。

心身の健康を回復させるだけでなく、まだ内側に眠っている直観力、​決断力、才能、使命などを目覚めさせ、より健康、成長を目指す効果もあります。

水彩、クレヨン、パステル、粘土などを使用し自由な表現をしていく中で、思考や気持ちの整理、気持ちの解放と共に思いもかけなかった「本当の自分」にも出会うことになります。

絵が上手になるためのアートではありません。素直なありのままの自分に出会い、愛することを

​目的としています。触覚、視覚など五感を刺激することでの脳とのつながりも育てます。​

 

=アートセラピーで「本当の自分と出会う」3ステップ=

アートセラピーには、リラックス、癒し、楽しみなどのほかに、もっと積極的な回復や自己成長へと続く効果があります。

2,感情と思考の整理

子どもの頃のように遊んでいると、気持ちが楽になっていく、懐かしい友達に会ったような気分になる、今まで全く知らなかった宝物(思いや才能)を見つけたり…。不思議な体験をすることがあります。

そのすべての過程をファシリエーターとの旅を通して行いますので、一人で道に迷ったり途方にくれたりすることはなく、安心して進んでいくことが出来ます。

ファシリエーターはガイドとして常に寄り添っています。

1,今を知る

アートの世界は「自由」です。画用紙のうえ、粘土や造形の中に制限はありません。初めはぎこちなくても徐々に思いのままに表現することで、心の中にかくれていた感情が、外の世界へと発散されていきます。

社会生活を送っているうちにいつの間にか分からなくなっていた思い、言葉では表現しきれない想い、自分でも気付いていなかった気持ち……そういったものが解き放たれると、あなたの意識は目覚めはじめます。

3,自己肯定感・意欲、好奇心

毎日の仕事、人間関係は複雑化して、日々多様な変化を求められ、私たちは精神的にストレスを抱え、ますます、自分が何をしたいのか、どこに向かいたいのがわからなくなることがあります。

​クレヨンや絵の具、粘土は物質ですが、その匂いや色彩、手触り、描いた感触は五感を刺激し、脳へ届きます。判断をしなくていい時間に「右脳」に働きかけることで、脳のバランスが活性化され、思わぬアイディアや直観が浮かびます。

​生活の中で感じていた壁や限界は全て幻想です。あなたに制限はありません。感覚が開き、眠っていたほんとうの「あなた」が目覚めます。

◆このような方へおススメします◆

​企業家・起業家

経営者

​フリーランス

集中力を高める

ストレスコントロール

​直観・決断力の強化

​新しいアイディア

パフォーマンスの向上

​実現可能力

スタッフ研修

医療・介護機関、企業、

支援施設、学童、保育園、

先生、地域支援

離職率の低下

チームワーク育成

生活習慣の改善

相互理解と​コミュニケーション

​利用者への理解

​利用者ケア

介護・医療施設、

発達障碍児支援

放課後デイケア、就労支援

障害者施設ほか

リラクゼーション、癒し

心身の回復、バランスの調整

気持ちと思考の整理、安定

​幸福感、充足感

●人数、内容により受講費は変わります。(1回2時間が目安)

●初回は「お試し価格」でお受けいただけます。

●出張も可能。全国どこへでもお伺いします。

「会員限定割引」、「ライブ配信情報」

講座の募集などが一番早く届きます

ご質問・ご相談・体験申し込み、
その他お問い合わせはこちらから
お問い合わせ内容をお選びください:
スクリーンショット_2020-11-02_22.48.16-removebg-p

~りえ先生~

海外でシュタイナーを学び、

日本で子どもを育て、

公立中学勤務の中で不登校支援も経験した

「心理士」、にじ工房代表

日本の教育の良さも生かしながら、子育ても女性の生き方ももっと自由でイイ。学力・個性・コミュニケーション力も大事にする人を応援。

 

その為の「シュタイナー教育の活かし方」を知るオンラインコミュニティを運営

こんにちは、ご訪問いただきありがとうございます。

長男出産後、シュタイナー教育を知り、

イギリス・オランダ・日本で教員養成講座を受講しました。

シュタイナーにも様々な分野がありますが、

・1~8年生の教育(ぬらし絵、フォルメン、手しごと、教科)

・スペシャルニーズ(心身発達の特別支援)教育

・アートセラピー(子ども~おとな)

を専門としています。

​イギリス研修中は、中学生になっていた長男も一時、

一緒に短期留学し、帰国後は下の息子と二人、

日本の公立学校に通わせながら、

シュタイナー教育との両立で子どもをそだてました。

シュタイナー教育を知ったころは、

「私が通いたかった」

「子どもはシュタイナー学校に通わせたい」

「日本に無ければ海外に行くしかないかな…」

「家族がバラバラになっても?」

「転居や転職、ハードルが高い…」

​と、たくさんの迷いがありました。

​でもその中で達した結論は、

私は自分の生まれた国に、もっとみんなが生きやすい

良い国になって欲しい。

そのためには「未来に生きる子どもたち」に

少しでも幸せな教育が受けられる機会を与えたい

今辛い思いをしている子が日本にいるなら

手を差し伸べたい。

自分の子どもにも、生まれた国を好きでいて欲しい。

そのような思いから、

帰国後、群馬で教室を開きました。

幸い、たくさんの子達とご縁がつながり、

個性を生かした道を歩んでいる姿が、わたしの喜びです。

と同時に、多くの不登校、発達に困難を感じている子達とも

一人一人と丁寧に関りを持たせていただいてます。

日本の学校で大変な思いをしている子たちがいる、

悩んでいる保護者がいる。

その中でシュタイナー教育を活かしながら、

地域で伸び伸び子育てができる、子どもが学べるよう、

"リアルで地に足ついた"本物のシュタイナー教育を、

ギュッと凝縮してお伝えてしています。

感性や柔軟性に裏打ちされた

日本でも通用する、「ゆるぎない学力」を育てることを得意としています。

====主な経歴====

1995年~

主婦の友社「アトリエ太陽の子美術講師養成講座」修了後、

「子どもの絵画・造形教室」7年運営。

2003年~

シュタイナー教育を日本、イギリス、オランダで2年間学ぶ。

シュタイナー学校教員として小学生クラスを担任。

2005年~、群馬県でシュタイナー教育「にじ工房」主宰。

2007年~

公立中学校にて、不登校や悩みをもつ生徒の児童支援に関わる(5年)。

20才を過ぎた教え子たちと今でも交流があります。

大手家庭教師会所属の現役家庭教師。最難関高校・大学受験経験も多数。

前橋市在住。

二人の成人した男の子の母。

読書、ヨガ、瞑想​、手しごとが好き。ぼ~っと空を見上げていられる「粘液質」

「にじ工房」のnoteでブログを書いてます。

Copyright © 2018  ☆にじ工房☆