「自分の道を自分で選べる子に」

「自分のチカラで乗り越えていける子に」

「友達の多い幸せな人生を」

こんな風に思ったことはありませんか?

シュタイナー教育を知りたい、活かしたい

という親御さん、教育に関わる方へ

シュタイナー学校、幼稚園、教室が無いから

むり?とあきらめかけていた方へ

シュタイナー教育の考え、本質を学ぶと、

​今までの子育て法が変わります。

​⭐あなたに一番近い⭐

シュタイナー教育

 11/15開講

こういうのが欲しかった!(受講生の声)​

まるで「隣にいるように」

プロがいつでも「サポート」。

​小さな不安を抱えずいつでも相談、解消できる。

(学齢期~の講座はこちら)

​今すぐ説明会に申し込む

​◆こんな悩みはありませんか?◆

子どもには夢を持ってそれを実現できる子に育ってほしい。

​自分の子育ては良いのかな?と思うことがある。

「だれでも」「どこにいても」「いつでも」

安心して子どもを育てられるように

 

 

1,自宅で、好きな場所で動画で学ぶ

毎回一つのテーマに沿った講義(動画)が届きます。

自分の都合の良い時間に見てください。

お家ですぐ取り入れられる内容ばかりですから

その日からお家が「シュタイナーの場」に。

その時のポイントが課題となります。

​動画は繰り返し何度でも視聴が可能。

2,会員専用ページ

・専用ページで課題提出、質問が出来ます。

・「お家で出来るシュタイナー」毎週配信

例)ぬらし絵(準備や道具、導入の手遊び、うた)

一緒にお絵描き(クレヨンの選び方、遊び方)

季節の手しごと(羊毛、トランスパレント他)、季節のテーブル

手遊び歌、子どもとうたう歌

・その時々の「困った」を書き込んで、​

24時間受けられるプロのアドバイス。

​想像力をはぐくむ「おえかき」はたっぷり楽しみたいですね。その際のコツやクレヨンなどの選び方、一緒に遊ぶとき気を付けることなど。

3才を過ぎたら、お家でぬらし絵も。何故3才まえはやらないほうが良いのか、はじめはどんな風に導入したら子供が自然に楽しめてイキイキと育つのか。道具の選び方なども

クリスマスの準備をお子さんとしましょう。手作りの静かなクリスマスは親子の楽しい時間として、子どもの心に深く刻まれます。

3,オンラインで直接お話・相談の時間

月に二回、オンラインzoomを使って、

講師と直接話せる時間があります。

普段一人で悩んでいたり、困っていることを

​聞いてもらって解決できる。身近な存在です。

4,その他個別相談、継続サポートなど

​受講生だけの特典多数

今すぐ説明会に申し込む

​   みんなのシュタイナーで得られるもの  

01 産まれてから7才までの子どもの成長の順番と基本​がわかる。

02 子どもが「なぜ?そうするのか」理由や気持ちがわかるようになる。

04 しつけでの大事なポイントが分かるので、必要以上に怒ったり心配することが無くなる。

04 子どもと良好なコミュニケーションが取れるようになる。

05 自分の気持ちが安定するので自信と「芯」が育ちます。

06 すべての人間関係に役立つ。子どもが小学生になってもずっと使える内容ばかりなので、応用が出来る。

 

 

 


 

受講している参加者の声

・一回目から「目からウロコ」のことばかり。早速言われたとおりに試すと、子どもの様子がみるみる変わって、本当に驚きました。

・子どもがなぜそんな行動をするのか、講座を受講して理由が分かった。それと同時に子どもへの理解が深まり、子どもがより愛しく感じた。

・すぐに取り入れられることばかりなので早速おもちゃの整理をし、置き方を変えただけで子どもの遊びが変わった。。

​・自分自身がどうしつけをしていけばいいか迷ってイライラしたり怒ってしまっていたのにアドバイス通りに少し声掛けを変えただけで子どもが落ち着きました。

 

**********************

 

 

 

 

​~講座内容~

第一章 序章「親から与えてあげられる最大の贈り物」「子どもの観方」

     規則正しい生活がそだてるもの 「マネ」

 

第二章 子供の成長の全体の流れ  7年周期。 「二種類の温かさ」

      子どもを育てるときの三大原則 リズムのある生活

 

第三章 0~3才。歩く話す食べる。自意識と自尊心の違い。

     「死」について 四つの気質 この時期の遊びと「おかたずけ」

 

第四章 3~5才。幼稚園・保育園。社会性の始まり。遊びと創造的しつけ。

     おもちゃの選び方、子供のいる空間。 

    ぼく、わたしへ…自我の芽生

     イヤイヤ期 なぜなぜ期 お絵描きの変化。テレビとゲーム

     文字とならいごと

 

第五章 5~7才。明るく賢い穏やかな子。

   「目的」や「目標」への努力の育て方。

   子どもの困った行動「噛む、暴れる叩く、モノを隠す、嘘をつく」

   カラダの変化、記憶。「おはなし」。十二感覚論(前半)

 

 

第六章 季節の行事と「おとぎ話、ファンタジー」の必要性。

   大人、女性、母としての自立

    十二感覚論(後半)

みんなのシュタイナー(乳幼児) オンライン説明会  

​・11月12日 (火) 10~11時 / 21~22時

追加・11月13日 (水)       21~22時

追加・11月14日 (木) 10~11時 / 21~22時

参加費3000円 受講の際に受講費から差し引かれます。

​*上記日程で合わない方は個別にお問い合わせください。

お申し込みは下記「公式LINE」又はメールから ↓↓↓↓ 

 

​にじ工房公式LINE

​お問い合わせ・各お申し込みはコチラから

メールの場合はこちらからどうぞ。

にじ工房を主宰しています。新井理惠(あらいりえ)

主婦の友社「アトリエ太陽の子」において子どもの絵画・造形教室7年運営後、

シュタイナー教育を日本、イギリス、オランダで学ぶ。

 

2005年より群馬県でシュタイナー教育「にじ工房」主宰。

公立中学校にて相談員5年、不登校や悩みを持つ子たちの学習指導と心の相談を担当。20才を過ぎた教え子たちと今でも交流があります。

 

大手家庭教師会所属の現役家庭教師。高校・大学受験生の経験多数。

「認定心理士」シュタイナー哲学のアートセラピーと共に心理カウンセリングも行っています。

​シュタイナー教育は特別でも、難しいわけでもなく、「誰にでも」出来る、取り入れられる、そして「人生を変えられる」教育法と確信し、

・何処にいてもシュタイナー教育が学べる

機会と場所作りをしています。

 

前橋市在住。

二人の男の子の母。

​講座や芸術教室などの出張もお気軽にお問い合わせください。

ご相談や教室の体験などは、下記の「お問い合わせフォーム」からお気軽にお問い合わせください。

Please reload

・シュタイナー教育とわたしの思い

シュタイナー教育は、

ドイツの哲学者「ルドルフ・シュタイナー」が提唱した、自分・他者・環境と調和し、

バランスよく生き生きと「そのひとらしさ」を育てる教育方法、哲学です。

「自分の能力を発揮する」「自分らしく生きる」「周囲とも調和する」ことを目指し、

「全人教育」「自由への教育」「愛の教育」とも呼ばれます。

シュタイナー教育の学校は、世界中に1100校以上あります。

日本では幼児教育が有名ですが、

大人の学び、農業、医療、セラピーなど様々な分野にその考えは広がっています。

◇◆◇◆◇◆◇◆

私も、殆どの方と同じに自分の子どもが生まれたことがきっかけで

シュタイナー教育を知りました。

初めてシュタイナー学校の「サマースクール」に長男と参加し、

ぬらし絵、フォルメン、手しごと、オイリュトミーと実際に体験し、

自分自身だけではなく、

子どもが目の前で変わっていく様子に

ただただ驚くばかりでした。

優しくておだやかな長男は引っ込み思案なところもあり

心配をしていたのですが、

サマースクールの3日間で気が付けば、

海外からの先生たちと笑顔で話し、肩の力が抜け、

​静かに「毎日」を楽しんでいたのです。

日常の大切さ。

特別なイベントやレジャーではなく、

ゲームやテレビでストレスを発散する必要もない、

毎日が「自分のために」充実していること。

課題や習いごとに振りをされなくても、

​その子の成長に沿った働きかけをするだけで、

それが結果して、

子どもたちの能力を伸ばしていくのです。

その後、
日本、イギリス、オランダで学び、

二人の子どもは公立学校とシュタイナー教育の両立で育てました。

ひとりでも多くのママや子どもたち、家族が笑顔になり、

日常が光り輝く人生を取り戻せるように。


​シュタイナー教育☆にじ工房☆ 代表 新井理惠

Copyright © 2018  【群馬で唯一】本物のシュタイナー教育が受けられる☆にじ工房☆