*日本の現状に合ったシュタイナー教育

​*現在進行形の子育てにしっかり寄り添う「サポート」

​現在開講中

 オンライン説明会日程を見る 

 

・今まで見えていた子供の姿が全く違って見えた。

​・地域で子育てをしていくことに不安がなくなった。(受講生の声)

手厚い「サポート」が様々な不安に寄りそいます。

 

  • 7歳~おとなへ向かう子どもを

「賢く優しくその子らしく」育てる。

  • 自分自身も成長し「自分軸」を育てる。

​    ~~子どもと自分育ての教科書~~

 オンライン説明会日程を見る

​      ​​    乳幼児編はこちら

こんな悩みはありませんか?

  • 子どもにあった教育を受けさせたい。持てる能力を伸ばしてあげたい

  • 子どもとの関係が上手くいかず、つい怒ってしまう

  •  子育てにも自分にも自信がない。ちゃんとやれているか周りの目が気になる。

 

  • シュタイナー教育を取り入れたいけれど何をすればいいのかわからない

 

  •  ​このまま学校や社会の価値観で育っていって良いのだろうか

  • 子どもや家族の為と思ってやっているのに思い通りにならなくてイライラしてしまう。

  • ​シュタイナー教育を知りおうちや仕事に取り入れたい!

おうちでシュタイナーとは?

1. シュタイナー教育に関心があるが、近くに学校や教室が無い

  家庭でできることは無いだろうか、と探している

2. 地域の学校ではなかなか育てきれない「自分で学ぶ力」

  「想像力」「自分らしさ」を育てたいと考えている

3. 「個性」を大切にしながら、周りと「コミュニケーション」も

​   とれるバランスの良い子どもに育ってほしいと願っている

4. 自分自身も子育てを通じて自信と自己肯定感、「自分軸」を育て人生の充実度をあげたいと考える方。

「理論・実践方法」+具体的に日本で子供を育てる現実に即した内容。

お子さんやあなたの「未来を変える」講座

​おうちでシュタイナー(学齢期~) (6か月)5つの特徴

1, 講座内容は動画でお届け

 シュタイナー教育の概要(基本的考え方、人間の構成要素)

 子どもの観察法。「観る」ことで分かること。得られること。

 子供の成長と理解(幼児期との違い、9歳の危機、善悪の判断、いじめ、思春期、

 生と死、反抗期、適性、)

 四つの気質、気質ごとの対応、自分の気質を知る

 学年ごとの教科や内容の意味

​ 自発的に学ぶようになる「意欲」を育てる方法

 親と子どものコミュニケーション、接し方、困った行動をした時の考え方

​ 実例を挙げた実践的対応を学びます。

2, 「自分を育てる」レッスン(オンラインワーク)

 自分を知り成長することが一番子どものためになります。

​ それを実際体験できるようなワークを毎回取り入れています。

3,動画で学べる「実技」

 エポック授業の体験、。年齢ごとのぬらし絵、フォルメン。

 手しごと、粘土。

​ 歌やゲーム

 

4, 会員だけのグループを使った読書会や質問受付

講座だけでは補いきれない部分をいつでもオンラインで相談できる手厚いサポートを用意しています。日々の実践での悩みや困ったこと、講座での理解を深めたいとき、それ以外の人生に対する悩みでも、どんなことでも相談できる「居場所」が用意されています。また更に進んで学びを深めたい方は「読書会」にも積極的に参加ください。

5, 個別相談も可能

 ​プライベートな悩みは個別にご相談に乗れます。

その他…ご希望の方には「継続コース」、さらに学びを深める「ステップアップコース」もあり。

 オンライン説明会日程を見る 

 

受講している参加者の声

・シュタイナー教育の教員養成コースは他にもあるが、丁寧なディスカッションや自分そだての

時間があり、他とは全く違った。

・自分自身の内面との対話の時間があり、ひとつひとつを深く考える事ができる。

​・学校に通う年齢の子どもたちが体験する気持ち、その時の行動と理由などが分かり、その時に周りの大人や自分が「何をすべきなのか」もわかった。

・質問にいつも応えてくれるので、疑問点がすぐに解決できる。

・シェアと話し合いの時間の大切さを知り「自分を知る」機会となった。

​・将来教室をひらいたり独立する際のイメージが湧いてきた。学んだことを生かしてもっとたくさんの子どもたちを救いたい。

 

 

 

​オンライン説明会(zoomを使用)

​次回の募集は2020年夏以降になります

​疑問点や「どんな悩みが解決できるのか」「受講するとどうなるか」お話させていただきます。

・paypalでの事前お支払いをお願いしています。

・本講座受講の際、参加費は差し引かれます。

 

「会員限定割引」、「ライブ配信情報」

講座の募集などが一番早く届きます

ご質問・ご相談・体験申し込み、
その他お問い合わせはこちらから
お問い合わせ内容をお選びください:
スクリーンショット_2020-11-02_22.48.16-removebg-p

~りえ先生~

海外でシュタイナーを学び、

日本で子どもを育て、

公立中学勤務の中で不登校支援も経験した

「心理士」、にじ工房代表

日本の教育の良さも生かしながら、子育ても女性の生き方ももっと自由でイイ。学力・個性・コミュニケーション力も大事にする人を応援。

 

その為の「シュタイナー教育の活かし方」を知るオンラインコミュニティを運営

こんにちは、ご訪問いただきありがとうございます。

長男出産後、シュタイナー教育を知り、

イギリス・オランダ・日本で教員養成講座を受講しました。

シュタイナーにも様々な分野がありますが、

・1~8年生の教育(ぬらし絵、フォルメン、手しごと、教科)

・スペシャルニーズ(心身発達の特別支援)教育

・アートセラピー(子ども~おとな)

を専門としています。

​イギリス研修中は、中学生になっていた長男も一時、

一緒に短期留学し、帰国後は下の息子と二人、

日本の公立学校に通わせながら、

シュタイナー教育との両立で子どもをそだてました。

シュタイナー教育を知ったころは、

「私が通いたかった」

「子どもはシュタイナー学校に通わせたい」

「日本に無ければ海外に行くしかないかな…」

「家族がバラバラになっても?」

「転居や転職、ハードルが高い…」

​と、たくさんの迷いがありました。

​でもその中で達した結論は、

私は自分の生まれた国に、もっとみんなが生きやすい

良い国になって欲しい。

そのためには「未来に生きる子どもたち」に

少しでも幸せな教育が受けられる機会を与えたい

今辛い思いをしている子が日本にいるなら

手を差し伸べたい。

自分の子どもにも、生まれた国を好きでいて欲しい。

そのような思いから、

帰国後、群馬で教室を開きました。

幸い、たくさんの子達とご縁がつながり、

個性を生かした道を歩んでいる姿が、わたしの喜びです。

と同時に、多くの不登校、発達に困難を感じている子達とも

一人一人と丁寧に関りを持たせていただいてます。

日本の学校で大変な思いをしている子たちがいる、

悩んでいる保護者がいる。

その中でシュタイナー教育を活かしながら、

地域で伸び伸び子育てができる、子どもが学べるよう、

"リアルで地に足ついた"本物のシュタイナー教育を、

ギュッと凝縮してお伝えてしています。

感性や柔軟性に裏打ちされた

日本でも通用する、「ゆるぎない学力」を育てることを得意としています。

====主な経歴====

1995年~

主婦の友社「アトリエ太陽の子美術講師養成講座」修了後、

「子どもの絵画・造形教室」7年運営。

2003年~

シュタイナー教育を日本、イギリス、オランダで2年間学ぶ。

シュタイナー学校教員として小学生クラスを担任。

2005年~、群馬県でシュタイナー教育「にじ工房」主宰。

2007年~

公立中学校にて、不登校や悩みをもつ生徒の児童支援に関わる(5年)。

20才を過ぎた教え子たちと今でも交流があります。

大手家庭教師会所属の現役家庭教師。最難関高校・大学受験経験も多数。

前橋市在住。

二人の成人した男の子の母。

読書、ヨガ、瞑想​、手しごとが好き。ぼ~っと空を見上げていられる「粘液質」

「にじ工房」のnoteでブログを書いてます。

Copyright © 2018  ☆にじ工房☆