にじ工房

心の声を聴く

愛と光、歓びに生きる

​"自由"を思い出す

​魔法のアートワーク

病気というほどではない、でも長引く悩み。

■不定愁訴をお持ちではありませんか?■

​気持ち・感情の事

・いつも自信がなく、自分のことがよく分からない

・人と比べてしまい、自己嫌悪に陥ったりうらやましく感じてしまう。

・友人、家族の中にいても孤独感や疎外感を感じる。

・深く考えすぎて何もできない。

・頼まれたことを断れない。

​・イライラすることが多い

カラダの事

​・よく眠れない

・起きても疲れが取れないなど身体の「なんとなく」の不調がいつもある。

・アレルギーや顎関節症

・歯ぎしり、歯の食いしばり

・肩こり・腰痛

・喘息

・病気ではないのに疲れやすい。

​・飲酒や買い物など依存傾向がある

​感覚が過敏&HSP

・繊細で感覚が過敏。

・にぎやかな場所や人が大勢いるところ、音の大きい場所は苦手

・ぐったり疲れてしまう。

・怒っている人がいると怖いと感じる。

​・家に帰ると「電池切れ」のように動けなくなる。

​・人に言われたことがずっと気になってしまう

■シュタイナーの3つの学びから生まれたにじ工房「オリジナルワーク」

​あなたの「心の声」を聴き取りませんか?

バイオグラフィーワーク

人はみな、その人だけの生きる目的を持って生まれ、それを全うするために年齢ごとの課題を持っています。出会い、試練、絶望、希望や達成。その意味をシュタイナーの「人生の七年周期」で読み解くワーク。クレヨンや水彩画、粘土など言葉にしにくい記憶をアートで振り返ります。​

アートセラピー

シュタイナーのアートセラピーは、単なる「癒し」を超えた人の中にまだ眠っている「未知の能力」を目覚めさせる作用があります。

​あなたらしく充実した人生を歩むために、環境や成育歴、思い込みや習慣などを客観的に見つめ、不要なものは「手放す」作業をします。

スペシャルニーズレッスン

何かのきっかけで崩れてしまった発達の「アンバランス」から、体の不調や自信の喪失、人間関係の悩みなどが生じていることは実はとても多いのです。簡単なエクササイズやタッチリーディングで驚くほどに快適な日々を送れるようになると、メンタルも生き生きと輝きだします。​

対話

思いを言葉にする中で、徐々に自分の本当の声が聞こえるようになり、周りに振り回されることのない「本来の姿」をとりもどしていきます。​

お客様の声

​家族との関係で悩んでいました。

​家族が不機嫌だと落ち着かなくて、自分が責められているような気持になってしまい辛かったのですが、自分の気持ちと家族とを切り離せるようになりました。

 

先生と話していると不思議と心が落ち着いて、気が付くと自分らしく力が抜けてくるのが感じられました。

不登校の経験

​中学生の時にいじめから不登校になり、高校に進学してからも過食や無理なダイエット、周りの人がみんな悪口を言っているような気がして外に出られなくなりました。

2年間引きこもりのあと先生に出会い、好きな「比較文学」を学ぼうと大学進学を目指しました。

​ブランクのある私を学習、メンタル両面で支えてくれ無事に第一志望大学に合格できました。

HSP​

ショッピングモールやカラオケなどにぎやかな場所が苦手で、無理して付き合うと疲れてしまってました。

​自分の話し方も気になって、人に合わせようとしていると増々話せなくなり、自信がどんどんなくなってしまってました。ワークの時間は夢中で、気が付くと子供のころやりたいと思っていた夢をまた挑戦したい気持ちが湧いてきました。

対象:20歳以上

■初回アセスメント(1万円)

約1時間。お話を伺い、簡単な動きなどをしていただきます。

本セッションのご説明もさせていただきます。​

■体験セッション(5千円)

ご希望の方へ約60分の体験セッションをお受けいただけます。

実際のアートセラピーとエクササイズ、対話を行います。

■本セッション

約2週間に一度、全12回

​一回約100分

「会員限定割引」、「ライブ配信情報」

講座の募集などが一番早く届きます

ご質問・ご相談・体験申し込み、
その他お問い合わせはこちらから
お問い合わせ内容をお選びください:
スクリーンショット_2020-11-02_22.48.16-removebg-p

~りえ先生~

海外でシュタイナーを学び、

日本で子どもを育て、

公立中学勤務の中で不登校支援も経験した

「心理士」、にじ工房代表

日本の教育の良さも生かしながら、子育ても女性の生き方ももっと自由でイイ。学力・個性・コミュニケーション力も大事にする人を応援。

 

その為の「シュタイナー教育の活かし方」を知るオンラインコミュニティを運営

こんにちは、ご訪問いただきありがとうございます。

長男出産後、シュタイナー教育を知り、

イギリス・オランダ・日本で教員養成講座を受講しました。

シュタイナーにも様々な分野がありますが、

・1~8年生の教育(ぬらし絵、フォルメン、手しごと、教科)

・スペシャルニーズ(心身発達の特別支援)教育

・アートセラピー(子ども~おとな)

を専門としています。

​イギリス研修中は、中学生になっていた長男も一時、

一緒に短期留学し、帰国後は下の息子と二人、

日本の公立学校に通わせながら、

シュタイナー教育との両立で子どもをそだてました。

シュタイナー教育を知ったころは、

「私が通いたかった」

「子どもはシュタイナー学校に通わせたい」

「日本に無ければ海外に行くしかないかな…」

「家族がバラバラになっても?」

「転居や転職、ハードルが高い…」

​と、たくさんの迷いがありました。

​でもその中で達した結論は、

私は自分の生まれた国に、もっとみんなが生きやすい

良い国になって欲しい。

そのためには「未来に生きる子どもたち」に

少しでも幸せな教育が受けられる機会を与えたい

今辛い思いをしている子が日本にいるなら

手を差し伸べたい。

自分の子どもにも、生まれた国を好きでいて欲しい。

そのような思いから、

帰国後、群馬で教室を開きました。

幸い、たくさんの子達とご縁がつながり、

個性を生かした道を歩んでいる姿が、わたしの喜びです。

と同時に、多くの不登校、発達に困難を感じている子達とも

一人一人と丁寧に関りを持たせていただいてます。

日本の学校で大変な思いをしている子たちがいる、

悩んでいる保護者がいる。

その中でシュタイナー教育を活かしながら、

地域で伸び伸び子育てができる、子どもが学べるよう、

"リアルで地に足ついた"本物のシュタイナー教育を、

ギュッと凝縮してお伝えてしています。

感性や柔軟性に裏打ちされた

日本でも通用する、「ゆるぎない学力」を育てることを得意としています。

====主な経歴====

1995年~

主婦の友社「アトリエ太陽の子美術講師養成講座」修了後、

「子どもの絵画・造形教室」7年運営。

2003年~

シュタイナー教育を日本、イギリス、オランダで2年間学ぶ。

シュタイナー学校教員として小学生クラスを担任。

2005年~、群馬県でシュタイナー教育「にじ工房」主宰。

2007年~

公立中学校にて、不登校や悩みをもつ生徒の児童支援に関わる(5年)。

20才を過ぎた教え子たちと今でも交流があります。

大手家庭教師会所属の現役家庭教師。最難関高校・大学受験経験も多数。

前橋市在住。

二人の成人した男の子の母。

読書、ヨガ、瞑想​、手しごとが好き。ぼ~っと空を見上げていられる「粘液質」

「にじ工房」のnoteでブログを書いてます。

Copyright © 2018  ☆にじ工房☆