「ぬらし絵の道具はどのように準備したらいいですか?」

「小学校で使う水彩絵の具と、何が違うのですか?」

というご質問をよく受けます。

 

この教材は、

シュタイナー幼稚園や学校、教室が近くになくても、

今まで学校以外で絵を描いたことがない、という人でも

ぬらし絵、にじみ絵を実際に見たことない、人でも

 

*ぬらし絵をお家でお子さんとやってみたい

*ご自身の楽しみとして絵を描きたい

そんな方の願いをかなえるために、作りました。

 

全27ページ。

1)  国内で手に入る道具や材料 (自分で作ることが出来るものは、作り方も載せています)のご紹介と、入手方法、選ぶ際のポイント、

 

2)  「一般的な水彩絵の具と画用紙」と、「ぬらし絵用の画用紙と絵の具」は体験する質が全く違うのですが、それを実際に見ていただくための動画を教材には載せています。

 

 

17年の経験から培った準備編をお届けします。

 

実際の導入、描き方編も随時、販売予定です。

 

どうぞ、アートで楽しく心豊かな時間をお過ごしいただけたら幸いです。

 

にじ工房 新井理惠

 

*プライバシーポリシーと特定商取引法に基づく標記についてはこちらを参照ください。

https://www.nijikobo-steiner.com/blank-18

 

ぬらし絵(にじみ絵)の教科書=準備・道具編=

¥500価格