新聞、雑誌等メディアに多数紹介!

指導歴28年、開室15年。

学んだ子どもと大人はのべ1700名以上!

「楽しく遊ぶように」学ぶ​​

​子どもも大人も、輝く秘訣は「急がない」「競わない」

詳しく知るためのステップ!! 

↓↓

​STEP 1

~シュタイナー教育無料講座~

赤ちゃんがいて出られない、住まいが遠い。シュタイナー教育を知りたい!シュタイナーが好き!な人への無料講座🌟最新ニュースも一番に届きます。 にじ工房公式LINE 

  ↓↓↓↓     

STEP 2

~~シュタイナー学習会~~

前橋・オンライン/毎月​​

・シュタイナー教育の本を読み進めていきます。

・子育て・教育・シュタイナー教育など関心ある方、どなたでも

~こんな悩みで困っていませんか?~

◆子どもが学校からとても疲れて帰ってきて「心配」。課題も沢山で学校が楽しくなさそう。でもどうしていいか分からない。頑張るしかないの?仕方ない?

 ​◆「自主性を育てたい」と思い「自分で決めさせる」ことを大切にしているけど、本当に大丈夫?

◆習い事、スポーツ、「早くやったほうが良い」と言われるから沢山させるがホントに効果あるの

​◆習い事もすぐに飽きるし、続かない。辞めても大丈夫?

◆TVやゲーム、スマホに夢中。辞めさせたいけど騒いだり怒る。​​​​

◆子どもがすぐ「つまらない。」「つかれた。」という。

◆学校・習いごとで「ケガ」ばかりしている。

  

・頑張っているのに、何がダメで上手くいかないの?どうして皆は上手くいっているのに自分だけダメなのか…

・ネットで調べて本を読んで、周りに聞いても分からなくて、ものすごく落ち込んでしまう。

・イライラして子どもに怒ってまた落ち込んで、「やっぱり私って駄目かも」自分を責めてしまう・・・。

・何で出来ている人がいるのに、わたしには出来ないんだろう???

~子どもたちの「未来」を育てます!~

一人一人の「毎日」「日常」が輝き

「人生の主人公」として生きられるように

創造力・思考力を豊かに育てたい。

その子らしさを大切にしたい。

自立した大人になって欲しい。

友達の多い子になって欲しい。

普通の学校に通っていてもシュタイナー教育を取り入たい。

シュタイナー教育が好き。

学校は近くに無いけれど出来ることをしたい。

子どもの時間を大切に幸せにしてあげたい

親子の関係もずっと良好で充実していたい

シュタイナー教育を一足早く取り入れて

大満足の先輩ママたちの声

〇 こどもが学校から疲れて帰ってきても、絶対に「休む」と言わない。終わって出てくるときにはイキイキしている

〇 こどもが一度も辞めたいと言ったことがない。他は辞めても「にじ工房だけは続けたい」という。

〇たくさん絵を描き、ものを作るのに、期限も宿題もない、点数も付かない。それなのに子どもは自信をつけ、新しいことにチャレンジすること、根気強く続ける力がつきました。

ただただ楽しいと通っているだけなのに、子どもも落ち着き色んな事が出来るようになっています

 

〇 反抗期、進路、お友達との関係やゲームテレビ等ここに通っていたから乗り越えられました

年齢ごとの発達や成長を親も学ぶ機会があるので自信が持て、子どもを信じることができます。親子の信頼関係も強まりました

どうして5~10年以上も、にじ工房に沢山の子どもたちが通い続けるのでしょう?

==シュタイナー教育を取り入れる事で得られるベネフィット(価値)==

美しい「花」を咲かせるために

「土づくり」から順番に手をかけていくのが

「シュタイナー教育 にじ工房」の方針です。

風や嵐でも、暖かい日差しの中でも

変わらず美しく「その子だけの花」が咲くように

1,子どもが学ぶこと、続けることが好きになる。
 

2,個性と自分らしさを発揮する。
 

3,他人を認め、違いの中で互いを生かす「多様性」を身につける。

​にじ工房公式LINE

​お問い合わせ・各お申し込みはコチラから

メールの場合はこちらからどうぞ。

にじ工房を主宰しています。新井理惠(あらいりえ)

主婦の友社「アトリエ太陽の子」において子どもの絵画・造形教室7年運営後、

シュタイナー教育を日本、イギリス、オランダで学ぶ。

 

2005年より群馬県でシュタイナー教育「にじ工房」主宰。

公立中学校にて相談員5年、不登校や悩みを持つ子たちの学習指導と心の相談を担当。20才を過ぎた教え子たちと今でも交流があります。

 

大手家庭教師会所属の現役家庭教師。高校・大学受験生の経験多数。

「認定心理士」シュタイナー哲学のアートセラピーと共に心理カウンセリングも行っています。

​シュタイナー教育は特別でも、難しいわけでもなく、「誰にでも」出来る、取り入れられる、そして「人生を変えられる」教育法と確信し、

・何処にいてもシュタイナー教育が学べる

機会と場所作りをしています。

 

前橋市在住。

二人の男の子の母。

​講座や芸術教室などの出張もお気軽にお問い合わせください。

ご相談や教室の体験などは、下記の「お問い合わせフォーム」からお気軽にお問い合わせください。

Please reload

・シュタイナー教育とわたしの思い

シュタイナー教育は、

ドイツの哲学者「ルドルフ・シュタイナー」が提唱した、自分・他者・環境と調和し、

バランスよく生き生きと「そのひとらしさ」を育てる教育方法、哲学です。

「自分の能力を発揮する」「自分らしく生きる」「周囲とも調和する」ことを目指し、

「全人教育」「自由への教育」「愛の教育」とも呼ばれます。

シュタイナー教育の学校は、世界中に1100校以上あります。

日本では幼児教育が有名ですが、

大人の学び、農業、医療、セラピーなど様々な分野にその考えは広がっています。

◇◆◇◆◇◆◇◆

私も、殆どの方と同じに自分の子どもが生まれたことがきっかけで

シュタイナー教育を知りました。

初めてシュタイナー学校の「サマースクール」に長男と参加し、

ぬらし絵、フォルメン、手しごと、オイリュトミーと実際に体験し、

自分自身だけではなく、

子どもが目の前で変わっていく様子に

ただただ驚くばかりでした。

優しくておだやかな長男は引っ込み思案なところもあり

心配をしていたのですが、

サマースクールの3日間で気が付けば、

海外からの先生たちと笑顔で話し、肩の力が抜け、

​静かに「毎日」を楽しんでいたのです。

日常の大切さ。

特別なイベントやレジャーではなく、

ゲームやテレビでストレスを発散する必要もない、

毎日が「自分のために」充実していること。

課題や習いごとに振りをされなくても、

​その子の成長に沿った働きかけをするだけで、

それが結果して、

子どもたちの能力を伸ばしていくのです。

その後、
日本、イギリス、オランダで学び、

二人の子どもは公立学校とシュタイナー教育の両立で育てました。

ひとりでも多くのママや子どもたち、家族が笑顔になり、

日常が光り輝く人生を取り戻せるように。


​シュタイナー教育☆にじ工房☆ 代表 新井理惠

Copyright © 2018  【群馬で唯一】本物のシュタイナー教育が受けられる☆にじ工房☆